読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーラーを買うならココ♪

沢山の国のお話が載っていて楽しく読んでいます。各国の子供達が「歯がぬけたら・・こうするんだよ!」って話してくれました。小学1年生の教科書に載っていて 他の国の話も知りたいと言う娘の為に購入しました。

早速ご紹介!

2017年02月20日 ランキング上位商品↑

ビーラーはがぬけたらどうするの? [ セルビー・B.ビーラー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

うちには(ねずみ)がいないから、お金は置いていってくれない・・と残念がる息子です。ネットで歯が抜けたらどうするのか世界の習慣が知りたくて調べてたらこの本にたどり着きました。本は意外と大きめのサイズでした。自分が子供のときは、下の歯は屋根の上に。昔、テレビで抜けた歯を枕の下においておくと妖精がきて歯の代わりにお金をおいてくれるっていうのをみた記憶があって。夢のある話が気に入ったので、我が家は妖精にきてもらうことにしました。。国によっていろいろなのですね。もう少し子どもが大きくなったら一緒に読みたいです。面白かったです。上の歯は縁の下に投げるのが主流(?)でしたが、いざ自分の子供にそれをさせると歯がもったいないなーと思ってしまいました(笑)50をこえる国の習慣が載っているので子供と見ても楽しいです。イラストもその国らしさを出しているので文化や環境の違いも感じることが出来ます。発送も早く満足です。色々な国の歯が抜けたときの文化風習を、楽しく絵本で学ぶことができます。世界各国でこどもの歯が抜けたらどうするのかを調べてこどもの言葉で書いてあります。6歳の息子の歯が抜けたのがきっかけで購入しました。弟くんもその本をみてきっと歯がぬけるのが楽しみになったと思います。抜けた歯はどうするのか、色々な国によって違いがあるのがわかります。